最近の野鳥



なお、具体的な撮影地についての質問は野鳥・環境・住民への配慮などから応じられません。

画像へのコメントは掲示板に書き込みお願いします。
3444
  宇山さん本を出版  2012年5月

  東京都武蔵野市  宇山大樹著書

  昨年、2011年02月08日に文一総合出版から「野鳥の記録 与那国島」に続き、
  2012年5月に自費出版で「野鳥の記録 東京〜釧路航路の30年」を発行されました。
3444
  「野鳥の記録 与那国島」  2012年5月

  東京都武蔵野市  宇山大樹著書

  「野鳥の記録 与那国島」
  2002年3月〜2007年1月の678日間の観察記録

   宇山大樹/著
  5判 232ページ 定価3,780円(本体3,600円+5%税)
  ISBN978-4-8299-1193-8 2011年2月8日発売
  文一総合出版
3444
  「野鳥の記録 与那国島」  2012年5月

  東京都武蔵野市  宇山大樹著書

  2002年3月13日〜2007年1月30日までの5年間、延べ660日間の調査機関中に観察された鳥類は17目55科321種類。
  凄い本です。
3444
  「野鳥の記録 東京〜釧路航路の30年 」  2012年5月

  東京都武蔵野市  宇山大樹著書

  「野鳥の記録 東京〜釧路航路の30年」

  宇山大樹/著
   A4版、255ページ 価格:2,600円(税込)
  2012年5月発行  自費出版

  1997年〜1999年の3年計画で鳥仲間に連絡して、月1回・計36回のデータ取りに取り組んだか、航路の廃止で2年半のデータとなった。
3444
  「野鳥の記録 東京〜釧路航路の30年 」  2012年5月

  東京都武蔵野市  宇山大樹著書

  釧路-東京間のフェリー航路の終了に合わせて、平成11年(1999年)11月13日に釧路港でさよならセレモニーが開かれた。


  どちらも、宇山さんに直接申し込んで下さい。
  キムヒロ (bird@kimu.jp) に連絡いただいてもOKです。


  東京支部の先輩へ。宇山さんの本の紹介をお願いします。
最近の野鳥  トップの扉へ