幡多の海


     画像をクリックしてください。画像へのコメントは掲示板に書き込みお願いします。

100    サザナミヤッコ  2009年9月20日、21日  高知県大月町

  高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  サザナミヤッコ、アミメアイゴ、ズグロダテハゼ、巻貝、グレ玉、ハダカハオコゼ、 ハナミノカサゴ、ユカタハタ

  20・21日と大月で潜ってきました。
  天気は良かったのですが、台風の影響が出始めたのか、うねりや風があり、透明度もかなり落ちてました。(でも22日にはピッカピカだったようです)  画像9枚
099    アザハタ  2009年9月13日  高知県大月町

  高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  アザハタ、カツオノエボシ、トゲヨウジ、ナンヨウツバメウオyg、 マツダイ

  日曜13日に大月町で潜ってきました。  画像5枚
098    台風の波  2009年9月17日  土佐清水市貝ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影  

  台風14号が近づいているので、波を撮影した。  画像4枚
097    ハナゴンベyg  2009年9月5日、6日  高知県大月町

  高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  ハナゴンベyg、ホソウミヤッコyg、キンメモドキ&アザハタ、珊瑚礁の再生、ギンカクラゲ、アオリイカyg、 イシダイyg、 イスズミyg、「人ひととき」

  土日は大月町で潜ってきました。水温が高くて、気候もよく陸上での休憩中(1時間半)も日陰さえ確保すれば風が心地よく、一年を通して一番良い季節です。  画像11枚
096    オウゴンニジギンポ  2009年8月30日  高知県大月町

  高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  オウゴンニジギンポ、モンガラカワハギ

  日曜に大月町で潜ってきました。
  金曜に透明度が上がったとの情報を得たので期待したのですが、1日限定だったようです。  画像2枚
095    アミメジュズベリヒトデ  2009年8月20日、21日  貝ノ川の磯

  滋賀県野洲市  荒木 奈穂子氏撮影  アミメジュズベリヒトデ、クシハダミドリイシ、ミドリイシ科のサンゴ、ミナミハタンポ幼魚、シラヒゲウニ

  夏休みに親子5人で貝ノ川に帰っていました。  画像10枚
094    オヨギベニハゼ  2009年8月22日、23日  高知県大月町

  高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  オヨギベニハゼ、カンムリベラyg、 コガネスズメダイの子育て、 ニラミギンポ、フリソデエビ、レンテンヤッコ、サザナミヤッコyg、ソラスズメダイ、ヒメヤマノカミ、マダラギンポ、卵を守るハシナガウバウオの♂

  土日で大月町で潜ってきました。  画像11枚
093    大月町の磯の魚  2009年8月7日  高知県大月町

  高知県宿毛市  木村 宏撮影  ソラスズメダイ、オヤビッチャ、クロホシイシモチ、アオリイカ、稚魚、ニシキベラ、ヤマブキベラ、オトメベラ、ミスジチヨウチョウウオ

  サンゴの磯の魚を撮影した。  画像11枚
092    大月町のサンゴ  2009年8月7日  高知県大月町

  高知県宿毛市  木村 宏撮影  シコロサンゴ、クシハダ・スギノキミドリイシ,クシハダミドリイシ、スギノキミドリイシ、ショウガサンゴ、ヒラノウサンゴ、オオカメノコキクメイシ

  黒潮生物研究所の方に教わった海岸のサンゴに再挑戦しました。  画像11枚
091    アカスジウミタケハゼ  2009年7月18日、19日  高知県大月町

  高知県高知市  吉田 直樹氏撮影   アカスジウミタケハゼ、コガネスズメダイyg、コクテンベンケイハゼ、コウイカの仲間yg、コスジイシモチ、ハナゴンベ

  海は、透明度も悪く今一つの成果でした。
  GWもかなり濁っていましたが、連休狙いの県外組は、残念でした。  画像6枚
090    クマノミの卵  2009年7月5日  高知県大月町

  高知県高知市  吉田 直樹氏撮影   クマノミの卵、ニジギンポ、フタイロサンゴハゼ、カエルウオ、イトマンクロユリハゼ、カモハラギンポ、 ゴマハギyg、シテンヤッコ、マルガザミ、ヒメイトマキエイの亡骸

  日曜は、大月町に潜りに行ってきました。
  しばらく良い透明度だったらしいので、不安定な天気を押して行って来たのですが、意外に天気は持ち直し、代わりに海の透明度は期待外れでした。
  大体、期待するとこんな落ちですね。  画像10枚
089    ニシキフウライウオ  2009年6月28日  高知県大月町

  高知県高知市  吉田 直樹氏撮影   ニシキフウライ、 キンセンイシモチ、 イトタマガシラ、イラ、 カザリイソギンチャクエビ、 クロメガネスズメダイ、 ハナグロチョウチョウウオ、マルガザミ&オドリカクレエビ

  日曜は、大月町に潜りに行ってきました。
  しばらく良い透明度だったらしいので、不安定な天気を押して行って来たのですが、意外に天気は持ち直し、代わりに海の透明度は期待外れでした。
  大体、期待するとこんな落ちですね。  画像8枚
088    スナギンチャク  2009年6月6日  高知県大月町

  高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  スナギンチャク、オオモンカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウの大きなあくび、珊瑚礁、アザハタ&キンメモドキの群

  土曜に大月で潜ってきました。
  透明度も良く、水温も上がっていて気持ち良かったです。
  こんな日は、なるべくこの気持ち良さが伝わるようにと、ワイドレンズをセットすることにしています。 画像6枚
087    ウミウシカクレエビ  2009年5月9日、10日  高知県大月町

  高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  ウミウシカクレエビ、ツユベラ、ウミシダウバウオ、アオウミウシ、キンギョハナダイ

  先週末9日、10日は、久しぶりの海に行ってきました。
  今回は、東京の水中写真家:大方洋二さんとご一緒させてもらい良い刺激をもらえました。 画像5枚
086    モヨウフグ  2009年3月20日  高知県大月町

  高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  モヨウフグ

  被写体は、モヨウフグという大型のフグの仲間です。 画像1枚
085「蝶など」に掲載。   第48回富士フイルムフォトコンテスト銅賞受賞  2009年1月  高知県大月町

  高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  

  昨年10月に応募した第48回富士フイルムフォトコンテストの入賞が決まりました。今年は、ネイチャー部門で銅賞をいただきました。 画像1枚
084    イソギンチャクモエビ 2008年11月25日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  イソギンチャクモエビ、クサハゼ、オキエソ

  日曜25日は、晴れる予想で暗い中走ったのですが、鈍より天気でした。  画像4枚。

083    ヤシャハゼ 2008年11月1日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  ヤシャハゼ、ナガサキスズメダイ、ハナゴンベ、ダルマオコゼ

  1日に大月町で潜ってきました。
  先月の13日以来で、ほぼ3週間ぶりだったのですが、季節の変化を味わってきました。水温は23℃と、気温とあまり変わらないのですが、気体と液体では、体感温度が数倍違います。頑張って夏用スーツで潜ってみましたが、そろそろ衣替えしようかと・・・
  もちっと若い頃は、12月に入るまで夏用で頑張ってたんですけどね。   画像4枚。

082    オルトマンワラエビ 2008年10月12日、13日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  オルトマンワラエビ、シマウミヘビ、スケロクウミタケハゼ、マルソデカラッパ、イシガニの1種、ゼブラガニ、ソフトコーラル、タコの1種、トゲタナバタウオ、ニセゴイシウツボ

  12・13日で潜っていました。しばらく良かった透明度も、今回はかなり悪くなっていて、水温も下がっていました。   画像11枚。

081    イバラカンザシ 2008年9月22日、23日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  イバラカンザシ、クマノミ、サザナミフグ、ソラスズメダイ、フトユビシャコモドキ属の1種、フリソデエビ、クロホシイシモチ、パンダダルマハゼ

  さて、海の方はと言いますと、土曜は晴れてて透明度も良かったのですが、日曜は天気も海況もお昼頃に急変し、竜巻でも起こりそうな雲行きでした。  画像9枚。



前の061〜080へ 2007年9月〜2008年9月撮影            
前の041〜060へ 2006年11月〜2007年9月撮影            
前の021〜040へ 2006年5月〜2006年10月撮影              
前の001〜020へ 2004年7月〜2006年4月撮影              

TOP・扉へ