幡多の海


     画像をクリックしてください。画像へのコメントは掲示板に書き込みお願いします。

080    アカスジウミタケハゼ 2008年9月14日、15日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  アカスジウミタケハゼ、カザリイソギンチャクエビ、ヒメニラミベニハゼ、ベニハゼ属の1種、ヒトデ、イソギンポの1種、イソハゼ、パンダダルマハゼ、ヒョモンダコ、ヤシャハゼ

  14〜15日で大月町へ潜りに行ってました。  画像11枚。

079    イソギンチャクカクレエビ 2008年9月6日、7日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  イソギンチャクカクレエビ、オオモンカエルアンコウ、ガラスハゼ、ハゼの1種、珊瑚の白化現象、コンゴウフグ、サザナミフグ、フエヤッコダイ、浅場の風景

  6〜7日で大月町へ潜りに行ってました。  画像12枚。

078    樫ノ浦 2008年8月26日  大月町

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  クマノミ・ソラスズメダイ・カゴカキダイ、キクメイシ科のサンゴ、ミドリイシ科のエダミドリイシ、アメフラシの仲間

  西泊にある「黒潮生物研究所」でサンゴのことを教わった。大月町にサンゴ研究のメッカがあることを知らなかった。  画像6枚。

077    ホホスジタルミ 2008年8月15日、16日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  ホホスジタルミ、ウミウシカクレエビ、カスミアジ、クチナシイロウミウシ、サラサハゼ、スジアラ、ホタテツノハゼ、モヨウフグ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ

  15・16日で大月町に行っていました。  画像11枚。

076    サンゴモエビの1種 2008年8月2日、3日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  サンゴモエビの1種、オオモンイザリウオ、ゴンズイ玉、アミメハギ、回遊魚、巻貝の食害

  土日で潜ってきました。
  土曜は、透明度が高かったんですが、日曜には、ちょっと濁りがでてしまいました。
  しかし、水温が高く気持ちの良い水中でした。  画像8枚。

075    咸陽島 2008年7月30日  宿毛市

 高知県宿毛市  木村宏撮  チャイロヤッコ、ブダイ、ニシキベラ、カエルウオ、イワガキ、シコロサンゴ、クシハダミドリイシ?、シラヒゲウニ

  だるま夕日でおなじみの咸陽島を潜ってきた。  画像10枚。

074    アオサハギ 2008年7月19日、20日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  アオサハギ、キツネメネジリンボウ、ガンガゼカクレエビ

  土日で大月町で潜ってきました。
  新しいシステムD300に移行して、ストロボの同調が悪く、悪戦苦闘しています。  画像3枚。

073    大月の海 2008年7月21日  大月町

 高知県宿毛市  木村宏撮影  クロホシイシモチ、クマノミ、カモハラギンポ、ハリセンボン、チョウチョウウオ、タカノハダイ、ヨメヒメジ、カエルウオ

  サンゴ礁のある海岸をのぞいてみた。  画像8枚。

072    白浜海岸 2008年7月21日  大月町

 高知県宿毛市  木村宏撮影  

  海の日の21日、白浜海岸の清掃が終わった後に海水浴やシーカヤックで楽しんだ。  画像10枚。

071    アミメチョウチョウウオ 2008年7月5日、6日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  アミメチョウチョウウオ、バラハタ、オドリカクレエビ、カザリイソギンチャクエビ

  久しぶりの「幡多の海」です。
  透明度は、悪かったのですが、D300浸水記念ということで、土日で大月町で潜っていました。  画像5枚。

070    大月町の海 2008年7月6日、7日  大月町

 高知県宿毛市  木村宏撮影  ソラスズメダイ、オヤビッチャ、カゴカキダイなど

  7月6日、7日と大月町の海岸をシーカヤックでツーリングしたときに4ヶ所でシュノケーリングをした。  画像8枚。

069    ウデフリツノザヤウミウシ 2008年4月13日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  ウデフリツノザヤウミウシ、ニシキツバメガイ、ウミウシの仲間、オオメハゼ、ミギマキ、ヘンゲクラゲ

  久しぶりに海に行ってきました。陸では、既に桜も見ごろを終え、今日は桜吹雪がとても綺麗でした。水中は、やっと水温が上がり始めたようで、年間最低水温から2℃ほど上昇し、18℃でした。水中の春は、もう少し先になりそうです。  画像8枚。

068    富士フイルムフォトコンテスト・銀賞受賞 2008年4月  

 高知県高知市  吉田 直樹氏受賞  富士フイルムフォトコンテスト・銀賞受賞

  富士フイルムフォトコンテストは、1950年(昭和25年)に第1回を開催し、通算47回目を迎えております。
  今回の応募では、人数で11,668名、点数は44,895点にもおよぶ数多くの作品が寄せられました。
  質、量とも国内最大級のフォトコンテストとしてアマチュア写真愛好家の方より高いご支持をいただいております。

  キムヒロ)  「幡多の海」で画像を送っていただいている吉田さんが凄い賞を受賞しました。http://www.fujifilm.co.jp/fpc/47/n_silver.html -影絵- で銀賞を受賞。
  44,895点の中からの20点の銀賞(10万円)の受賞です。おめでとう。
  なお、 -影絵- はモルディブで撮った写真とのことです。 画像1枚。

067    シマヒメヤマノカミ 2007年12月24日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  シマヒメヤマノカミ、キハッソク、マダラギンポ、ヒラメ

  月曜24日は、久しぶりに大月町に潜りに行ってきました。  画像4枚。

066    ソウシハギ 2007年11月17日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  ソウシハギ、カニの1種、スミツキアトヒキテンジクダイ、パンダダルマハゼ、ミカドチョウチョウウオ

  17日の土曜に大月町で潜ってきました。
  北西風も少し吹いていましたが、気温が高めだったので、この時期にしては過ごしやすい海でした。  画像6枚。

065    アデウツボ 2007年11月11日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  アデウツボ、ウツボ、ウミウシ

  今日は、北西風が吹く中潜ってきましたが、うねりが強くてマクロのピント合わせは至難の業でした。
  午前中で中止して中筋川沿いを鳥を求めて走りましたが、モズとノスリを見た程度でした。去年、対岸の木にとまるノスリを何度か確認してたのですが、他にミサゴやチョウゲンボウしか見たことがありません。ハイタカたちは何処で撮ってるんでしょうか?  画像4枚。

064    フタスジリュウキュウスズメダイ 2007年11月3日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  フタスジリュウキュウスズメダイ、ホカケハナダイの♂、コスジイシモチ、ハタタテハゼ、ソウシハギ

  先週の北西風が寒かったので、冬用の厚手のウェットスーツで潜ってきました。
  年は12月にならないと衣替えしなかったのですが・・・寒いのは嫌いです(笑)  画像4枚。

063    フタスジリュウキュウスズメダイ 2007年10月21日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  フタスジリュウキュウスズメダイ、オキナワベニハゼ、オキナワベニハゼ、クロオビスズメダイ、コシオリエビの1種、ヘコアユ、マルスズメダイ、モンハナシャコ、ヤミスズキ

  21日に大月町に潜りに行ってきました。2週間前の夏の日差しは、何処へやら・・・すっかり冬の北西風。そのせいで寒いし、 風波でうねり気味。でも何故だか、水温はまだまだ夏の余韻が残ってるのか25℃と、この日の最高気温を上回る数字でした。  画像8枚。

062    キンギョハナダイ 2007年10月7日、8日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  キンギョハナダイ、アオヤガラ、チョウチョウウオ、クロダイ(チヌ)、ナンヨウカイワリ、ホタテツノハゼ属の1種

  日、月と大月町で潜ってきました。
  天気もそれほど崩れることなく、少しうねりがあったものの、良い透明度の海でした。  画像8枚。

061    アミチョウチョウウオ 2007年9月29日  大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  アミチョウチョウウオ、ウミウシ、オオアカホシサンゴガニ、スジアラ、センネンダイ、タコの卵、ヒレナガスズメダイ

  29日(土)に大月町で潜ってきました。
  透明度がかなり悪かったので30日はやめて日帰りしましたが、まだまだ水温は高めです。  画像8枚。



前の041〜060へ 2006年11月〜2007年9月撮影            
前の021〜040へ 2006年5月〜2006年10月撮影              
前の001〜020へ 2004年7月〜2006年4月撮影              

TOP・扉へ