幡多の植物

県で植物誌を作ることになり、県から牧野植物園、そこから中村チームに幡多全域の植物3000種の完全標本の採取の委託があり、中村チームは5年前から中村エリア、宿毛エリア、土佐清水エリアの3領域別に完全標本の植物を採取している。
『ほろ酔い植物考』田城松幸さんの随筆です。

なお、具体的な撮影地についての質問は植物の盗掘・植物の環境・住民への配慮などから応じられません。

     画像をクリックしてください。画像へのコメントは掲示板に書き込みお願いします。
160    ノジギク 2008年11月17日 大月町

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ノジギク、ヤクシソウ、アゼトウナ、クサスギカズラ、ハマナツメ、アキニレ

  「陸のモニターツァー」の下見を兼ねて、大月町西海岸に行ってきた。 画像7枚。
159    トキワガキ 2008年11月11日 宿毛市奥藤

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  トキワガキ、リュウキュウマメガキ、トサムラサキ、センリョウ、ジャケツイバラ

  奥藤自然観察教育林に向かう道で見かけた植物です。 画像6枚。
158    今年のカンラン 2008年11月2日 自宅

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  カンラン

  3年前に大方の森裕二さんに咲いている寒蘭5鉢を頂いたのが、1昨年は咲かせることが出来ず、昨年春に蘭小屋を作ったので、環境が良く3鉢咲いてくれました。今年は4鉢咲きました。 画像5枚。
157    ツチトリモチ 2008年10月22日 三原村

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ツチトリモチ、アケボノソウ、ジンジソウ、樹木のリセット

  佐田さんのキノコに刺激を受けて、三原の山に登ってみた。キノコの収穫はゼロ。 画像8枚。
156    ヒメノハギ 2008年10月16日 大月町(2)

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ミゾソバ、ヤナギタデ、ワレモコウ、アカウキクサ、ビロウドキビ、ミズネコノオ、スブタ、ツリガネニンジン、フナバナソウ、ジムグリ幼蛇

  地元の中地さんの案内で田城さんたちと水生植物を見て回りました。 画像11枚。
155    ヒツジクサ? 2008年10月16日 大月町(1)

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ヒツジクザ?、ナンバンギセル、クロホシクサ、オオホシクサ、ヒロハイヌノヒゲ、オモダカ、ミズキカシグサ、カキラン、アカバナ、タヌキマメ

  地元の中地さんの案内で田城さんたちと水生植物を見て回りました。 画像10枚。
154    ハマボウ 2008年10月13日 大月町

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ハマボウ、ハマカンゾウ・ハマユウ、ハマナタマメ、ツルナ

  大月町の海岸で見かけた植物です。  画像4枚。
153    水草の調査 2008年10月5日 三原村

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ミズトンボ、ミズネコノオ、オニガヤツリ、ヌメリグサ、クロテンツキ、コナギ、ヒロハイヌノヒゲ、アゼガヤツリ、ミゾソバ、ヒメノボタン、タヌキマメ、ガマズミ虫えい

  元県植物誌調査員の田城さんたちと三原の湿地、田んぼの水草を中心に調査に出かけた。一日中、雨が降っていました。  画像13枚。
152    ヒメノボタンの里めぐり 2008年9月13日 三原村

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ヒメノボタン

  三原村の星ケ丘公園で「ヒメノボタンの里めぐり」が13日14日15日と開かれている。  画像10枚。
151    クロムヨウラン 2008年8月5日 黒尊川・渓谷

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  クロムヨウラン、ホンシャクナゲ、イワタバコ

  落葉の中からクロムヨウランが顔をだしていた。  画像7枚。
150    黒尊川・渓谷の果実(2) 2008年7月12日 黒尊川・渓谷

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  サルトリイバラ、サワグルミ、ジャケツイバラ、シラキ、ホウロクイチゴ、ミズキ、ヤブツバキ、ヤマザクラ、ヨコグラノキ、リョウブ

  田城さんたちと黒尊川・渓谷の植物を見てきた。
  この時期は青い果実が多かった。  画像11枚。
149    黒尊川・渓谷の果実(1) 2008年7月12日 黒尊川・渓谷

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  イヌザクラ、イワガラミ、ウツギ、ウリカエデ、ウリハダカエデ、エゴノキ、エンコウカエデ、カイナンサラサドウダン、キブシ、ケケンポナシ、ゴンズイ

  田城さんたちと黒尊川・渓谷の植物を見てきた。
  この時期は青い果実が多かった。  画像12枚。
148    黒尊川・渓谷の花 2008年7月12日 黒尊川・渓谷

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ヒメシャラ、クマノミズキ、ネムノキ、ハンカイソウ、ヤマボウシ、コアカソ、サンショウ、ハゼノキ、ミズメ

  田城さんたちと黒尊川・渓谷の植物を見てきた。
  花の少ないこの次期に標高が高いためか、まだ咲いているものも見られた。  画像9枚。
147    センダン 2008年7月8日 大月町

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  センダン、ウバメガシ、タチバナ、リュウキュウマメガキ、イスノキ、ホルトノキ、クスノキ

  大月町の西海岸の巨木について田城さんたち5人で調査した。  画像7枚。
146    トキワススキ 2008年7月8日 大月町

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  トキワススキ

  大月町の西海岸の植物調査に田城さんたちと出かけた。車の前にトキワススキが開花しているのが目に入った。  画像5枚。
145    マイズルテンナンショウ果実 2008年7月3日 四万十川河川敷

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  マイヅルテンナンショウ両性花

  四万十川河川敷で、高知県植物版レッドリストでは絶滅(EX)とされているマイズルテンナンショウが2006年に約1万株が見つかった。
  それを保護するために民間団体保護の「マイズルテンナンショウの会」が2007年7月7日に発足した。
  県立牧野植物園でも発見当初から、調査を行っている。今年も7月2日〜4日まで調査しており、田城さんたちとボランティアで調査に参加した。  画像3枚。
144    ヒメノボタンの植え付け 2008年6月21日 三原村

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ヒメノボタン

  2003年ころから三原の里山に生えているヒメノボタンのタネを矢野啓介・愛子夫婦が三原の公園に蒔いていた。昨年はタネを採取後、今年の春に苗を育苗した。
  その数が2万本あることから、四万十かいどう三原支部の応援もあり三原村民約50名、その他、幡多地方の皆さんが駆けつけて60名ほどで植え付けを行った。  画像8枚。
143    ヒメユリ 2008年6月18日 宿毛市

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ヒメユリ、キキョウ

  4年前に田城さんからいただいたヒメユリが咲きました。  画像4枚。
142    ホウヨカモメヅル 2008年6月11日 土佐清水市

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ホウヨカモメヅル、タイトゴメ

  そろそろホウヨカモメヅルが咲いているか、様子を見てきた。  画像6枚。
141    佐賀の鹿島神社 2008年5月18日 高知県黒潮町

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ハマセンダン、イスノキ、ツブラジイ、モッコク、イヌマキ、ホルトノキ、タブノキ、サカキカズラ

  「幡多緑と水の会」(木山徹会長)主催の佐賀港にある鹿島神社のある鹿島の植物を見に行った。  画像14枚。


前の121〜140へ2007年8月〜2008年5月撮影 
前の101〜120へ2006年10月〜2007年7月撮影 
前の081〜100へ2006年7月〜2006年10月撮影 
前の061〜080へ2006年5月〜2006年7月撮影 
前の041〜060へ2006年3月〜2006年5月撮影 
前の021〜040へ2005年10月〜2006年2月撮影 
前の001〜020へ2005年8月〜2005年10月撮影 

TOP・扉へ