幡多の植物

県で植物誌を作ることになり、県から牧野植物園、そこから中村チームに幡多全域の植物3000種の完全標本の採取の委託があり、中村チームは5年前から中村エリア、宿毛エリア、土佐清水エリアの3領域別に完全標本の植物を採取している。
『ほろ酔い植物考』田城松幸さんの随筆です。

なお、具体的な撮影地についての質問は植物の盗掘・植物の環境・住民への配慮などから応じられません。

     画像をクリックしてください。画像へのコメントは掲示板に書き込みお願いします。
140    コバンムグラ 2008年5月17日 宿毛市

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  コバンムグラ、ハルノタムラソウ、ジャケツイバラ、ハマナデシコ、国の原生林

  土佐植物研究会の方たちと宿毛の植物を見てきた。  画像10枚。

139    オキナグサ 2008年4月21日 自宅

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  オキナグサ、ハマボッス、タイトゴメ、ハマナデシコ、ツクシキケマン

  自宅のオキナグサが40個ほど花を付けました。  画像6枚。

138    桜満開 2008年4月5日 宿毛市

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  

  幡多の桜が満開です。  画像4枚。

137    恒例「山菜パーティ」 2008年3月30日 田城宅

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  

  植物仲間が集まって、田城宅にて恒例の「山菜パーティ」が開催された。  画像10枚。

136    「高知県植物誌」校了報告会 2008年3月29日 高知県立牧野植物園

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  

  第10回高知県植物誌編纂委員会(高知県植物誌校了報告会)が県立牧野植物園で県関係者・牧野植物園関係者・高知県植物誌編纂委員・高知県植物誌調査員とサポーターが参加して開催された。  画像5枚。

135    2008四万十「菜の花祭り」自然観察会、下見 2008年3月18日 四万十川河川敷

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  アマナ、オオイヌノフグリ、オランダミミナグサ、カスマグサ、キュウリグサ、スズメノヤリ、タネツケバナ、ツクシ、ニョイスミレ、ノハラツメクサ、ハナイバナ、ホトケノザ

  今日は、22日、23日に行われる、2008四万十「菜の花祭り」(主催・四万十市観光振興連絡会議)で自然観察会(主催・四万十川自然再生協議会)の説明を担当するもので下見を行った。
  河川敷には「セイヨウアブラナ」が満開です。  画像15枚。

134    「県植物誌」20年度出版へ 2008年3月11日 高知新聞

  キムヒロ)  平成20年度に牧野記念財団から発刊される見込みになったと、高知新聞の記事がでていた。
  なお、3月29日には「第10回高知県植物誌編纂委員会(高知県植物誌校了報告会)」がボランティアで調査に参加した「調査員とサポーター」にたいして、牧野植物園・高知県植物誌事務局から説明会がある。キムヒロも参加します。 画像1枚。

133    ヒゲスゲ 2008年2月12日 足摺岬

 高知県宿毛市  木村 宏撮影 ヒゲスゲ、オオタニワタリ、ハカマカズラ、ショウベンノキ、タラヨウ、タブノキ、オオイタビ、クワズイモ、ムサシアブミ、ソナレムグラ、コセンダングサ、ホトケノザ、エンドウ

  田城さんたちと一足早い春の花を求めて、足摺岬に行ってきた。 画像13枚。

132    「県植物誌」出版立ち往生 2008年2月10日 高知新聞
  「投書欄 ひろば声」 2008年2月14日 高知新聞
  「投書欄 ひろば声」 2008年2月24日 高知新聞

  キムヒロ)  田城さんたちがボランティアで7年間調査 (キムヒロは3年間) してきた県植物誌が「出版立ち往生」という記事が2月10日の高知新聞社会面に掲載された。
  2月14日には投書欄「ひろば声」に、ボランティア調査員の投書があります。
  2月24日にも投書欄「ひろば声」に投書がありました。 画像3枚。

131    ホングウシダ ? 2008年1月8日 宿毛市、四万十市

 高知県宿毛市  木村 宏撮影 ホングウシダ ?、バリバリノキ、ケケンポナシ、ツチトリモチ、オオバヤドリギ、タマミズキ、イイギリ、カギカズラ、ヤマイバラ、シマサルナシ

  2008年に入って始めての植物調査。 画像12枚。

130    カカツガユの果実 2007年12月18日 大月町

 高知県宿毛市  木村 宏撮影 ウメバチソウ、ワリモコウ、コモウセンゴケ、フユイチゴ、シャシャンボ、タカサゴユリ、オオムラサキシキブ、カカツガユ果実、シマサルナシ、ヒメハマナデシコ

  植物仲間と今年最後の植物調査に大月町に行ってきた。 画像12枚。

129    寒蘭 2007年11月12日 自宅

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  寒蘭

  2年前に大方の森裕二さんに咲いている寒蘭5鉢を頂いたのが、昨年は咲かせることが出来ずでした。この春に蘭小屋を作ったので、環境が良く3鉢咲いてくれました。 画像6枚。

128    足摺岬の植物 2007年11月9日 足摺岬

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ヤッコソウ、クサギ、ショウロウクサギ、クロヤツシロランかアキザキヤツシロラン

  田城さんたちと足摺岬に行って来た。 画像6枚。

127    海岸の外来種調査 2007年10月10日 四万十町興津

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  アメリカアサガオ、アメリカネナシカズラ、オシロイバナ、コマツヨイグサ、ヒメムカシヨモギ

  日本自然保護協会からの依頼で、海岸の外来種植物調査を四万十町興津海岸で行った。今日は一回目で6名の参加。 画像8枚。

126    海岸の外来種調査 2007年10月10日 黒潮町佐賀(2)

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  シマスズメノヒエ、ショウジョウソウ、セイタカアワダチソウ、タチスズメノヒエ、ハナスベリヒユ、タマスダレ、ヒメジョオン、ヒメマツバボタン、ヒメムカシヨモギ、マメアサガオ、メマツヨイグサ、メリケンムグラ、ルコウソウ

  日本自然保護協会からの依頼で、幡多の海岸の外来種植物調査を佐賀から始めた。幡多を一周して宿毛までの海岸を調査する。今日は一回目で7名の参加。今日のリーダーは田城松幸・光子さん。全てボランティア活動。 画像13枚。

125    海岸の外来種調査 2007年10月10日 黒潮町佐賀(1)

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  アメリカネナシカズラ、イチビ、オオアレチノギク、オオクサキビ、オオオナモミ、オオニシキソウ、オシロイバナ、キシュウスズメノヒエ、コシロノセンダングサ、コセンダングサ、コスズメガヤ、コニツキソウ、コマツヨイグサ

  日本自然保護協会からの依頼で、幡多の海岸の外来種植物調査を佐賀から始めた。幡多を一周して宿毛までの海岸を調査する。今日は一回目で7名の参加。今日のリーダーは田城松幸・光子さん。全てボランティア活動。 画像14枚。

124    横倉山の植物(2) 2007年9月29日 高岡郡越知町

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ヨコグラノキ、トチバニンジン、ヤマシグレ、シモバシラ、アケボノソウ、クサアジサイ、ハナビラタケ(きのこ)、スズムシバナ

  幡多の植物ではないが、牧野富太郎が愛した横倉山に初めて行って来た。 画像9枚。

123    横倉山の植物(1) 2007年9月29日 高岡郡越知町

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  大杉、コオロギラン、アケボノシュスラン、ヒメミヤマスミレ、シコクママコナ

  幡多の植物ではないが、牧野富太郎が愛した横倉山に初めて行って来た。 画像8枚。

122    大月町の植物(2) 2007年8月23日 幡多郡大月町

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  オオバヌスビトハギ、メヤブマオ、イワタバコ、オオムラサキシキブ、ハマカンゾウ、キンゴジカ、ネナシカズラ

  久しぶりに植物調査に出かけた。今回は大月町を回った。 画像8枚。

121    大月町の植物(1) 2007年8月23日 幡多郡大月町

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  トキワススキ、クサネム、コガンピ、ウバメガシ・クスノキ、テリハノイバラ、アキノタムラソウ

  久しぶりに植物調査に出かけた。今回は大月町を回った。 画像8枚。



前の101〜120へ2006年10月〜2007年7月撮影 
前の081〜100へ2006年7月〜2006年10月撮影 
前の061〜080へ2006年5月〜2006年7月撮影 
前の041〜060へ2006年3月〜2006年5月撮影 
前の021〜040へ2005年10月〜2006年2月撮影 
前の001〜020へ2005年8月〜2005年10月撮影 

TOP・扉へ