幡多の蝶

鳥見の合い間に撮影した蝶などの画像です。主に幡多で最近撮影した写真を掲載します。

なお、具体的な撮影地についての質問は蝶・環境・住民への配慮などから応じられません。

     画像をクリックしてください。画像へのコメントは掲示板に書き込みお願いします。
120    ナガサキアゲハ 2007年4月28日 四万十市

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ナガサキアゲハ、モンキアゲハ

  多くのナガサキアゲハを見た。 画像2枚。  

119    ルリシジミ 2007年3月23日 宿毛市

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ルリシジミ

  翅裏の白い蝶が吸水を始めたので、サツマシジミかと思って撮影した。ルリシジミでした。 画像2枚。  

118    ムラサキツバメ 2006年11月3日 大月町

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  ムラサキツバメ

  ムラサキツバメは、♂が日光浴してるところを狙ってると、♀が飛んできてので急いでシャッターを切りましたが1カットしか撮らせてもらえず、♀は切れて、ピンは来てない写真しか撮れませんでした。 画像1枚。  

117    ルリシジミ産卵 2006年10月7日 愛南町

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ルリマシジミ、アカタテハ、アゲハ、アサギマダラ、イチモンジセセリ、ウラナミシジミ、キチョウ、チャバネセセリ、オオチャバネセセリ、ツマグロヒョウモン

  愛南町のワシタカ調査の時に見かけた蝶です。 画像10枚。  

116    チョウの世界展 2006年7月21日〜8月31日 四万十川学習館

 朝日新聞  菊池 均記者の写真と標本  世界のチョウ標本16箱、写真約40バネル

  朝日新聞四万十支局長でチョウ愛好家でもある菊池記者が20年ほどかけて撮影、採取した写真と標本の一部を出展した。夏休みの子供たちに見てもらうのが目的。  

115    希少木「ヘツカニガナ」に蝶 2006年7月 四万十市西土佐

 朝日新聞  菊池 均記者  イシガケチョウ、ナガサキアゲハ、アオスジアゲハ、アカタテハ

  高知県の絶滅危惧TB類(EN) アカネ科のヘツカニガキに蝶が集まっていた。  画像1枚。

114    ダイミョウセセリ 2006年7月15日 黒潮町

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ダイミョウセセリ、ホソバセセリ、ヤマトシジミ、キチョウ、アオスジアゲハ、イシガケチョウ

  今年初めてのダイミョウセセリ、ホソバセセリが見られた。   画像7枚。

113    クロアゲハ 2006年7月9日 土佐清水市

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  クロアゲハ、キタテハ、ベニシジミ

  足摺方面に行ってきました。   画像5枚。

112    オオムラサキ 2006年6月29日 高知県四万十町

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  オオムラサキ

  四国の南限の地域でオオムラサキが観察できた。   画像4枚。

111    ヒカゲチョウ 2006年6月22日 四万十市

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ヒカゲチョウ

  四万十川の河川敷にいました。ジャノメチョウの仲間では裏面の奇麗な蝶です。  画像1枚。

110    ミドリヒョウモン 2006年6月20日 三原村

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ミドリヒョウモン、ベニシジミ、クロオオアリ、ラミーカミキリ

  ウツギの花に蝶が来ていた。  画像4枚。

109    ツマグロヒョウモン 2006年6月18日 土佐清水市

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ツマグロヒョウモン、カラスアゲハ、ルリタテハ、ヒメアカタテハ

  山頂付近でツマグロヒョウモンの交尾が長く続いていました。  画像4枚。

108    イチモンジチョウ 2006年6月13日 四万十町

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  イチモンジチョウ、ウラギンシジミ、テングチョウ、ヒオドシチョウ、蛾ビロードナミシャク

  山に行くと少し変わった蝶が見られた。イチモンジチョウ、ヒオドシチョウなど。  画像6枚。

107    ツマグロヒョウモン 2006年5月30日 四万十市

 高知県四万十市  佐田 博子氏撮影  ツマグロヒョウモン

  こんなに豪華なダイヤモンドの付いたコートを、惜しげもなく脱ぎ捨てて飛び立つツマグロヒョウモンてすごい! このさなぎはどうして宝石で飾り立ててるの?最初は白色なのに、だんだんキラキラ色になるんだよ。画像1枚。

106    クモガタヒョウモン 2006年5月14日 東津野村

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  クモガタヒョウモン、ベニシジミ

  チョウは両方共、東津野村で撮ったものです。 画像2枚。

105    アサギマダラ幼虫 2006年5月9日 (旧)西土佐村

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  アサギマダラ幼虫

  200mの標高で食草のキジョランに付いているアサギマダラ幼虫を見かけました。終令幼虫のようです。 画像3枚。

104    ウスバシロチョウ 2006年5月5日 (旧)土佐山村の工石山

 高知県高知市  吉田 直樹氏撮影  ウスバシロチョウ

  5日は、(旧)土佐山村の工石山に行ってきました。 画像2枚。

103    サツマシジミ 2006年5月1日 自宅

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  サツマシジミ、アサギマダラ、ジャコウアゲハ

  自宅の庭の生垣(イヌツゲ)にサツマシジミが来た。 画像5枚。

102    朝日新聞 2006年4月4日 大阪本社版

 朝日新聞記者 (四万十支局長) 菊池 均氏記事  イシガケチョウ、トラフシジミ、ツマグヒョウモン

  キムヒロ)  朝日新聞の一面に菊池均記者の「四万十 命の彩り」が掲載された。朝日新聞大阪本社版の一面記事です。近畿、山口を除く中国と四国に配られている。東京本社版や九州本社版にも掲載されているかは不明。

  なお、菊池均記者は鱗翅学会の会員でもあり蝶の専門家です。 画像1枚。

101    ツマグロキチョウ 2006年3月7日 中筋川ダム

 高知県宿毛市  木村 宏撮影  ツマグロキチョウ、キチョウ、コツバメ、ムラサキシジミ、ベニシジミ、ルリシジミ、テングチョウ、キタテハ

  気温も高く(中村で19.6度)中筋川ダムのトンボ池にホソミオツネントンボ、ホソミイトトンボなどの越冬タイプのトンボが来てないかと行って見たが、トンボはまだだったが蝶が良く飛んでいた。 画像8枚。



前の81〜100へ 2005年6月〜2006年2月撮影              
前の61〜80へ 2004年8月〜2005年6月撮影              
前の41〜60へ 2004年4月〜2004年7月撮影              
前の21〜40へ 2003年10月〜2004年4月撮影              
前の01〜20へ 2003年6月〜2003年10月撮影              

蝶 ライフリスト   捕獲せずに撮影・確認した蝶のリストです。
TOP・扉へ