タニダ・ゲストハウス

野村昌男君が建てているゲストハウスの様子です。
画像へのコメントは掲示板に書き込みお願いします。
15 助っ人再開 2008年3月4日 四万十市

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  山本さんと私が休んでいる間に野村棟梁が一人でコツコツと仕上げていた。

15 助っ人再開 2008年3月4日 四万十市

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  野村君は退職時に電気工事士の資格を取得したとのことで、室内の配線が完了していた。
  この分電盤やFケーブルなどはヤフーのオークションで購入したとのこと。

15 助っ人再開 2008年3月4日 四万十市

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  室外の壁の下には全ての土台にトタンを曲げて水切りを付けていた。

15 助っ人再開 2008年3月4日 四万十市

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  全ての木舞作り(竹を組む作業)は完了して、ドアや窓も全て取り付け完了。
  写真は2階の間仕切り部分。

15 助っ人再開 2008年3月4日 四万十市

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  2階の裏側・北側の壁。サッシの上には手の込んだ窓を自作していた。

15 助っ人再開 2008年3月4日 四万十市

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  外の庭に作っていた池。水草で覆われていたのを取り除いていた。これなら多くのトンボが観察できる。
  5種〜8種ほどのトンボが産卵に来るはず。

15 助っ人再開 2008年3月4日 四万十市

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  まだ外気温が低いので、土壁は後にして2階の断熱材の取り付けを行った。この上に杉板などの表面材を貼り付ける。
  今日はたまたま一級建築士の方が見てくれた。耐震構造にはまったく問題ない。筋交に金属器具を使っているので、引っ張り・圧縮にも強いとのことでした。