収穫

214    2018年5月12日  土佐清水市貝ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  梅の収穫をしようと思ったが、まだ早いという。
  宿毛市では楠山公園に600本のうめを植えている。
  今年の収穫祭は5/27より一週間遅らせて6/3に行うという。
214    2018年5月12日  土佐清水市貝ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  昨日から収穫する予定で下にビニールシートを用意していた。
  今日はゆすって落ちるものだけ収穫して、5月末に収穫することにする。
214    2018年5月12日  土佐清水市貝ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  揺すって落ちた実です。
  青梅なので「梅シロップ」を作ります。
  
214 ビッキリグミ   2018年5月12日  土佐清水市貝ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  タキイの「ビックリグミ」
  ナツグミの一種と思われるが改良型。
214 ビッキリグミ   2018年5月12日  土佐清水市貝ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  赤く熟したものを収穫した。
  
214 河内晩柑(ミショウカン)   2018年5月12日  土佐清水市貝ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  地元では美生柑(みしょうかん)と言われているミカン、
  正式には河内晩柑(かわちばんかん)と言うらしい。
  シーズン最後に残っているミカン。6月まで収穫できる。

  実家にある果実は他に柿、梨、ビワ、他には自生したイヌビワ(イタブ)がある。
  
214 サツマイモの畝   2018年5月12日  土佐清水市貝ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  ミカンの木の間に二柵の畝を作った。
  安納芋を植えた。
214 スイカ、カボチャ   2018年5月12日  土佐清水市貝ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  スイカ、カボチャも植えたが収穫できるかどうか。
  

収穫  トップの扉へ