収穫

201 収穫の秋   2016年10月20日  木村農園

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  今年は柿の生る年のようです。
  どこの木もいっぱいなっています。
201 収穫の秋   2016年10月20日  木村農園

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  これは渋柿。
  あまり生っていないが、甘柿は保存がきかないのに対して、
  渋柿は干し柿にして保存ができるのが良い。
201 収穫の秋   2016年10月20日  木村農園

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  我が家のミカン約20種類のなかで一番はやく収穫できるのがこの「あけぼの温州ミカン」。
  11月に収穫。
201 収穫の秋   2016年10月20日  木村農園

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  12月に収穫できるのがこの「興津温州ミカン」。
  12月は他にも「早香」、「紅マドンナ」などがある。
201 収穫の秋   2016年10月20日  木村農園

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  種子島特産の「あんのう芋」の収穫。
  小ぶりだか、甘さが強い。
201 収穫の秋   2016年10月20日  木村農園

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  「落花生」の収穫。
201 収穫の秋   2016年10月20日  木村農園

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  「ハブ茶」の収穫。
  幡多では良くお茶に使用している。
  ヤカンいっぱいに大サジ1です。
201 収穫の秋   2016年10月20日  木村農園

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  10月の畑です。
201 収穫の秋   2016年10月20日  木村農園

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  「ダイコン」
201 収穫の秋   2016年10月20日  木村農園

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  手前は「キャベツ」、後ろが「ブロッコリー」。
201 収穫の秋   2016年10月20日  木村農園

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  手前は「タアサイ」、後ろは「チンゲンサイ」。
201 収穫の秋   2016年10月20日  木村農園

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  「ツルムラサキは脇芽が20cm〜30cm伸びたら摘み取る。
  ゆでると粘りがあり、おいしい。
201 収穫の秋   2016年10月20日  木村農園

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  遅く収穫する「キャベツ」と「ブロッコリー」の苗。

  11月は「タマネギ」の植え付けがある。。

収穫  トップの扉へ