042 ミカンの被害  2014年11月26日 土佐清水市貝ノ川

 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  木村ミカン農園のハクビシンによる被害が大きい。
  2014年11月に「はあけぼの温州ミカン(写真)」、「興津温州ミカン」
  12月には「早香」、「ポンカン」
  2015年1月には「ネーブル」

  6月には「ビワ」
  8月には「梨」
042 夜間の動物感知照明  2015年2月14日 土佐清水市貝ノ川

 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  夜間にミカン畑に動物が来たら強力な光を当てることで、ミカン畑がハクビシンからの被害が無くなるかとLEDランプ10W2灯を設置した。
  横3m、縦7mに動物が来たらLEDランプ10Wが2灯点灯する。
042 ハクビシン捕獲  2015年2月14日 土佐清水市貝ノ川

 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  ハクビシン退治のために狩猟免許(わな猟)を取得した。
  LEDランプが感知しないところに、「はこわな」を設置して3日目にハクビシンがかかった。
042 ハクビシン捕獲  2015年2月14日 土佐清水市貝ノ川

 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  近所の方が「ハクビシンがわなにかかっていると」教えてくれた。
042 ハクビシン捕獲  2015年2月14日 土佐清水市貝ノ川

 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  電話をいただいた後で続けて電話があり、もう一つのわなにも「ハクビシン」がかかっているとのこと。2匹です。
042 ハクビシン捕獲  2015年2月14日 土佐清水市貝ノ川

 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  2月の10日に仕掛けたので13日の夜までにかかったとなると、3日目です。
042 ハクビシン捕獲  2015年2月14日 土佐清水市貝ノ川

 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  「はこわな」の餌は周囲には温州みかんとバナナ、箱の餌にはバナナを仕掛けていた。
  外回りのものをすべて食べてから、箱に入った様子。
  ミカンは外の皮をはがしてから中の実を食べていたが、バナナは皮ごと食べている。
  安心して「はこわな」に入れるように「はこわな」を杭で地面に固定したのが良かったと思われます。
042 ハクビシン捕獲  2015年2月14日 土佐清水市貝ノ川

 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  「はこわな」に2匹のハクビシンがかかったと先輩たちに意見を聞いてみた。
  ・ハクビシンは市役所での報奨金はでない。
  ・有害獣なので狩猟獣に指定されている。
  ・有害獣なので「生かして放してはいけない」
  ・自分は捕獲したアナグマを食べた。ハクビシンも食べれば。。。
  ・殺すのであれば、水に漬ければ良い。

  などの意見をいただいたが、私の目的は我が家の果物を食べる「ハクビシン」を退治することが目的なので、放すことにした。
042 ハクビシン釈放  2015年2月14日 土佐清水市貝ノ川

 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  「イスラム国」だと処刑の場だか、私は実家から川を4本渡り40km離れた山の上、市と村の境界に当たるところまで来て「釈放」した。
  有害獣とは言え、自分は殺すことは出来ない。


  イノシシ、シカは3月15日まで狩猟期間があるが、他の有害獣は2月15日までなので、仕掛けのすべたを撤去した。

  左の「はこわな」は15,000円したが、右の「はこわな」は8,000円だった。
042 ハクビシン釈放  2015年2月14日 土佐清水市貝ノ川

 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  「釈放」の様子。
  アナグマも美味しい肉だが、ハクピシンも食べれば。。。
  のご意見が二人からありました。
  また、ハクビシン、美味しかったです。土佐山田の日曜市で、パック詰で売ってます。
  次回、捕まえた時は食べることにするかな。。。

  トップの扉へ