幡多の川

034   川 2012年7月31日 四万十市
 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  四万十川の支流、標高150mほどの地点。
  淵や平瀬の流れの緩やかなところにカワヨシノボリが居ると言う。
034   カワヨシノボリ 2012年7月31日 四万十市
 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  4cmほどの小さなヨシノボリがいた。
  これがカワヨシノボリのようです。
034   カワヨシノボリ 2012年7月31日 四万十市
 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  幡多地方ではここのは初でしか見つかっていないと言うから、貴重です。
034   タカハヤ 2012年7月31日 四万十市
 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  ハヤの仲間で、タカハヤと思われる。
  タカハヤの生息地にはヤマトヌマエビが良くみられるとのこと。
  そのエビもが居た。
034   カワムツ 2012年7月31日 四万十市
 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  カワムツは何処にでもいる。
034   ヤマトヌマエビ 2012年7月31日 四万十市
 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  ヤマトヌマエビがいた。
034   ヤマトヌマエビ 2012年7月31日 四万十市
 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  
034   ツチガエル 2012年7月31日 四万十市
 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  ツチガエルはイボガエルとも言う。

幡多の川  トップの扉へ