幡多の蝶

幡多の蝶


なお、具体的な撮影地についての質問は蝶など・環境・住民への配慮などから応じられません
        
211   蛾アゲハモドキ 2015年5月14日 宿毛市

 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  ジャコウアゲハと違うようです
  @ジャコウアゲハにしては小さい(ナミアゲハ・アオスジアゲハの大きさ)
  A尾状突起の前川に赤色斑が一個で後ろ側が4個 → ジャコウアゲハと違う。
  B腹の赤色班は形は同じだか、胸の赤色班が無い。
  
211   蛾アゲハモドキ 2015年5月14日 宿毛市

 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  先輩に教えていただきました。
  ジャコウアゲハそっくりですが、昼行性の蛾の「アゲハモドキ」です。幼虫はミズキの葉を食べます。幼虫は全身、白いろう物質に覆われていて、面白いですよ。
211   蛾アゲハモドキ 2015年5月14日 宿毛市

 高知県宿毛市  木村 宏撮影

  とのことでした。

幡多の蝶     TOP・扉へ