ゲストハウス(タニダ・コテッジ)

野村昌男君が建てているゲストハウスの様子です。
画像へのコメントは掲示板に書き込みお願いします。
35 「石窯」起工式 2012年3月14日  四万十市板ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  パンやピザを焼く「石釜」をつくることになり、その起工式が行われた。
35 「石窯」起工式 2012年3月14日  四万十市板ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  インターネットで「祝詞」をダウンロードして野村君が読み始めた。
  神棚には「海の幸、山野幸」を供えてある。
35 「石窯」起工式 2012年3月14日  四万十市板ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  基礎工事は専門家の川嶋さんの指導のもとに行われた。
  まずは、40cmほどの木を打ち込んだ。これで地盤が強化されるという。
35 「石窯」起工式 2012年3月14日  四万十市板ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  石を敷き詰めて、上から押えた。
35 「石窯」起工式 2012年3月14日  四万十市板ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  鉄筋をワイヤーで結ぶ。
35 「石窯」起工式 2012年3月14日  四万十市板ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  石釜の足の部分の鉄筋も入れた。
35 「石窯」起工式 2012年3月14日  四万十市板ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  コンクリート詰めです。
35 「石窯」起工式 2012年3月14日  四万十市板ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  小さなミキサーでセメント1、砂2、ジャリ3の割合で混ぜる。
  高知市から中岡洋子さんも助っ人に参加。
35 「石窯」起工式 2012年3月14日  四万十市板ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  本日の基礎工事はこれで完成。
  来週には足部をつくり、続いてテーブルを作る。その後が石窯つくり。
  5月17日に「石釜完成祝」を行う予定。
35 「石窯」起工式 2012年3月14日  四万十市板ノ川

  高知県宿毛市  木村 宏撮影

  恒例の「打上げ」を行った。

ゲストハウス  トップの扉へ